セレック3D:広島でセレック治療なら広島県広島市安佐南区の(医)淳和会川添歯科クリニック

インターネット予約


矯正治療で初診の 方は、
電話予約お願いします。

お問い合わせ

セレック3Dの実際


 

修復する部位を指定 光学印象を行う
One Day Treatmentの場合は、
口腔内を直接に光学印象を行う。
支台歯の光学印象終了 対合歯との咬合状態をシリ
コーンで採得し光学印象する
チェックバイトとの光学印象終了 隣在歯のトリミング
隣在歯のトリミング終了 チェックバイトのトリミング
フィニッシングラインの決定 データベースより患者に適合
する歯型パターンを選択する
歯型パターンの修正 ミリングの際のパラメータを設定
セラミックブロックをミリング
マシンに固定する
ミリング開始
ミリング終了 模型に戻し適合を微調整し、足らない部分は
陶材を盛った後、ステイン・グレーズを行う。
上顎左側犬歯に装着 オールセラミッククラウンなので裏
側 から見ても金属色が見られない
 歯の型を採らずに赤外線カメラで直接、形成した歯をスキャンして作製すればOne Dayでも製作可能ですが、歯型をとって、その模型をスキャンしセレックで切削後、技工士が適合の修正・ステイン・つや出しを行う方がより適合の良い審美的なオールセラミッククラウンが作製できます。当院では、すべてのオールセラミッククラウンをこの方法で作製し、より審美的で適合の良いオールセラミッククラウンを提供しています。