インプラント症例5:広島でインプラント治療なら広島県広島市安佐南区の(医)淳和会川添歯科クリニック

お問い合わせ

当院使用のZIMMER DENTAL社製Tapered Screw-Vent Implant

術前の口腔内。重篤な歯周病で歯肉が
腫脹し全体の歯牙が動揺している。
上顎
歯肉が腫脹している
下顎
歯石が沈着し歯牙動揺が著明
術前のレントゲン写真
歯槽骨の吸収が著明
下顎を抜歯し、上顎左側臼歯部は
上顎洞底挙上術を行う
上顎右側の歯牙は保存し、他の部位に
インプラント植立。全てフラップレスで行う。
VITA InCeram Zirconiaフレーム
e.max CAD(臼歯)、 Empress CAD(前歯)で
作製したクラウンを接着したメタルフリーの
オールセラミッククラウンを口腔内に装着
メタルフリーのオールセラミッククラウン(上顎)
 
メタルフリーのオールセラミッククラウン(下顎)  

インプラントトップページへ